000
001

[解説]

時雨(しぐれ)は白露型の2番艦。浦賀船渠で昭和8年12月9日起工、昭和10年5月18日進水、昭和11年9月7日竣工。

竣工間もなく白露と共に昭和天皇の陸軍北海道演習の視察で御召艦比叡の供奉艦を務め、神戸での観艦式でも再び供奉艦となる。

その後、白露と共に有明・夕暮の第9駆逐隊に編入、第一水雷戦隊所属となり、太平洋戦争開戦時は柱島泊地で迎えた。

以降は珊瑚海海戦、ミッドウェー海戦、第三次ソロモン海戦、ベラ湾夜戦、第一次・第二次ベララベラ海戦、ニュージョージア島の戦い、ブーゲンビル島沖海戦、マリアナ沖海戦、レイテ沖海戦などを歴戦。『呉の雪風、佐世保の時雨』と呼ばれ、海軍史研究者で米元海軍少将サミュエル・モリソンは自著で時雨を「幸運艦」「不滅艦」と記した。

レイテ沖海戦の西村艦隊唯一の生き残りとなるが、昭和20年1月、船団護衛任務中、米潜水艦ブラックフィンとベスゴによる魚雷を受け沈没。

なお今回の元ネタは、今期アニメの某飛行機物への無理矢理な当てはめであるw。

002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
016
017
018
019
020
021
022
023
024
025
026
027
028
029
030


アニメランキング

【過去ログ 艦種別】(毎週日曜更新)

【戦艦】

【空母】

【軽空母】

【水上機母艦】

【潜水母艦】

【重巡洋艦】

【軽巡洋艦】

【練習巡洋艦】

【補給艦】

【駆逐艦】【神風型】

【駆逐艦】【睦月型】

【駆逐艦】【吹雪型】

【駆逐艦】【綾波型】

【駆逐艦】【暁型】

【駆逐艦】【初春型】

【駆逐艦】【白露型】

【駆逐艦】【改白露型】

【駆逐艦】【朝潮型】

【駆逐艦】【陽炎型】

【駆逐艦】【夕雲型】

【秋月型】

【海外艦】

【その他】