000Hatsushimo
001

[解説]

初霜(はつしも)は初春型駆逐艦4番艦。浦賀船渠にて昭和8年1月31日起工、同年11月4日進水、昭和9年9月27日竣工。

初春、子日、若葉、初霜の4姉妹艦で第21駆逐隊を編成。

太平洋戦争開戦時は内海で迎えた第21駆逐隊だが、年が明けてからは護衛任務などに従事。以降、アリューシャン作戦、アッツ島沖海戦、キスカ島撤退作戦、マリアナ沖海戦、北号作戦、坊ノ岬沖海戦など様々な激戦に参加するも終戦直前まで生き残った歴戦の艦である。

坊ノ岬沖海戦では、敵機動部隊の艦載機の猛攻により僚艦が次々と撃沈・航行不能に陥る中、唯一被弾なし・戦死なしという正真正銘の奇跡を成し遂げ、最終的に多くの生存者を救助して帰還した。

坊ノ岬沖海戦で日本海軍が事実上壊滅したため生き残りの初霜、雪風、酒匂は舞鶴港に集結。7月末、B-29爆撃機が宮津湾に飛来して投下した機雷で湾口を封鎖されてしまい、7月30日米軍の空襲に際して雪風と共に応戦中、機雷に触雷して沈没。

このような経緯を経た艦であるため「艦これ」内では生真面目キャラとして描かれている(もっとも最期まで付き合った雪風は対照的なキャラになっている)。なおやたら輪形陣が好きという変わった性格持ちなのは坊ノ岬沖海戦と最期の戦いの影響だと思われる。

002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
016
017
018
019
020
021
022
023
024
025
026
027
028
029
030


アニメランキング

【過去ログ】