000_Naka
001

[解説]

那珂(なか)は、川内型軽巡洋艦3番艦。しかし本来建造予定の二等巡洋艦4隻にはそれぞれ加古、那珂、川内、神通の艦名が与えられていた。このうち加古は一等巡洋艦に類別変更され、残るは二等巡洋艦3隻は那珂、川内、神通として横浜にて建造が開始されるも、大正12年の関東大震災で被災。進水式直前の那珂は火災による盤木の焼失により船台上より落下。復旧の見込みなしと判定された「旧」那珂は解体の上、川内型3番艦として改めて起工。大正14年3月24日、進水。同年11月30日就役。

「艦これ」内ではこの歴史に踏まえているのかファンイラストでも「那珂ちゃん解体ネタ」が時折出てくるが・・・個人的には好きじゃない。だけど確かに去年のイベント最終海域S勝利の泥で那珂ちゃん3連発された時には正直。。。幸いこの間のイベントでの泥で那珂ちゃんは殆ど見てないけど。

進水後もトラブル続きで演習中に発生したいわゆる「美保関事件」「第4艦隊事件」で他艦を巻き込んだり巻き込まれたりした・・・と書いていたら美保関事件で沈没した蕨が発見されたニュースが。凄いタイミングピッタリ。

太平洋戦争序盤は第四水雷戦隊旗艦として活動。昭和17年4月のクリスマス島攻略作戦で損傷。復帰後は第十四戦隊旗艦として輸送・護衛任務に従事。昭和19年2月17日、軽巡洋艦阿賀野救援のため出動したところトラック島空襲に遭遇、アメリカ軍機動部隊艦載機の攻撃を受けて沈没。

「艦これ」内でアイドル(自称w)活動しているのは、センター(旗艦)として各地に護衛任務や輸送任務(地方巡業)を行った経験が反映しているものと思われる。

002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
016
017
018
019i
020
021
022
025
026
027


アニメランキング

【過去ログ】