000Shiratsuyu_in_1937
001

[解説]

白露は白露型の1番艦。昭和8年11月14日佐世保工廠で起工、進水は昭和10年4月5日、竣工は昭和11年8月20日。

その前代の初春型駆逐艦は当初12隻が建造される予定が、復元性能不良が判明。初春型の中で有明(先日実装)、夕暮(未実装)は有明型で登録。一方建造中の有明型3隻に対し、白露、時雨、村雨の艦名が与えられ、有明型3番艦だった「白露」は同型の1番艦となった。「艦これ」内で白露がやたら「いっちば~ん!」にこだわるのはこの辺りの経緯が反映していると思われる。

第二次大戦中は白露型妹艦たち、とりわけ時雨と行動することが多かった。

第三次ソロモン海戦にも時雨らと共に参戦し生き残ったが、輸送船団を護衛している最中、船団中を不用意に旋回運動を行ってしまいタンカー船と衝突。マリアナ沖海戦を目前に、爆雷誘爆により僅か約3分で沈没。

追記.現在発売中の「鎮守府目安箱」最新5巻の白露回は実に白露らしくてw好き。

002
003
004
005
006
006-2
007
008
009
010
011
012
016
017
018
019
020
021
022
023


アニメランキング

【過去ログ】